ガジェット

【2020年版】MacBook Pro/MacBook Air と一緒に買うべき周辺機器 【必須】

【2020年版】MacBook Pro_MacBook Air と一緒に買うべき周辺機器
アイコン名を入力
MacBook Pro/Airを買ったけど、
周辺機器(アクセサリー類)って必要なのかな?
どんな周辺機器買ったら快適に使えるのかな?
本記事ではこんな疑問にお答えしていきます!
MacBook Pro/MacBook Airを買ったら絶対必須の周辺機器から、
あると便利なアイテムをご紹介します。

最新MacBook Pro/Airに必須の周辺機器

まずは必須アイテムです!
こちらはMacBookと一緒に購入してしまいましょう!!

マルチハブ

最近のMacBook Pro/Airにマルチハブは必須です!
MacBookにはUSBタイプCポートしかありませんからね…
この先タイプCは普及していくと思いますが、
当分はタイプAが主流ですよね!
ぼくが購入したのはAnkerの
『PowerExpand+ 7-in-1』です。
Ankerマルチハブ
Ankerの『PowerExpand+ 7-in-1』の特徴は
  • USB Aポート×2
  • PD対応のUSB C充電ポート
  • 4K対応のHDMIポート
  • 有線LAN接続用ポート
  • SDカードスロット(microSD & SD)
必要なポートがほとんど揃っていますね!
充電ポートもあるのでUSBポートの節約にもなります。
金額はマルチハブの中ではミドルクラスなので、購入もしやすいですよ!
マルチハブには、コードがなくMacBookにスマートに接続できるものもありますが、
汎用性を考えるとコード付きをオススメします!
こちらがコードレスのハブです。
見た目はスマートでかっこいいんですけどね(笑)
コード付きのハブなら、
iPad Proや他のPCなど色々なデバイスで使用することができるようになりますね。

保護ケース

MacBookはデスクトップ機と違って持ち運ぶ回数が多いですよね。
衝撃や小傷から大切なMacBookを守るためため、
持ち歩くときは絶対保護ケースに入れておきましょう!
ぼくはApple純正のレザースリーブと
AmazonのPCケースを使用してます。
Appleレザースリーブ
Apple純正レザースリーブ
AmazonPCケース
AmazonPCケース
Apple純正のレザースリーブはApple信者にはおすすめの1品です(笑)
MacBook Pro/Airにジャストフィットし、高級感があります。
何よりさりげないAppleのロゴがクール…
ただし衝撃は吸収してくれないので注意です。
衝撃が気になる方はこちらがオススメです!
フェルト特有の温かみのある印象がおしゃれですよね。
ぼくはiPadを持ち歩くときに重宝してます!
フェルトケース
フェルトケースで保護

MacBook Pro/Airを外出時に持っておくと便利な周辺機器

ここからは必須ではないですが、
外出時にあると便利な周辺機器をご紹介していきます。

充電器

MacBookに付属している充電器って大きいし重たいですよね(笑)
ぼくが持ち運び用に購入した充電器がこちら!
RavPowerの充電器は、
MacBook Proに付属されている充電器と同等の充電性能にも関わらずコンパクトです。
充電器比較
付属充電器は大きい(笑)
もちろんPD対応なので急速充電できますよ!
USBタイプAのポートもあるので、iPhoneの充電もできます。
これ1個持って出かければ完璧です!(笑)
自宅は付属の充電器、
外出時はコンパクトな充電器と分けて使うと便利です!

USBーPD対応ケーブル

PD対応充電器を買ったら合わせて用意しておきたいですね!
充電器を変えても充電速度が遅いと感じる場合はケーブルが原因だったりします。
ぼくが購入したのはこちら
充電ケーブル
ケーブルが赤でかっこいいですね(笑)
専用のケースも付属していますよ!

モバイルバッテリー

カフェで作業する機会が多い方は持っておきたいアクセサリーですね!
いざって時のためにも、
バッグに1つは忍ばせておきたいです。
充電速度を考えると、
  • PD対応
  • 60w以上の出力
  • 10000mAh以上の容量
は必要かなと思います!
ぼくが購入予定なのはRavPowerのこちらのモバイルバッテリーです。

MOFTもしくはKickfipなどのPCスタンド

MacBookの背面に取り付けることで角度をつけることができます。
PCに角度をつけることで
  • タイピングしやすくなる
  • 排熱効率が良くなる
  • 目線が高くなる
MacBook Airの時はBlueloungeのKickflipという商品を使っていました。
機能としては問題ないのですが、
バッグに入れる時出っ張ってしまってちょっと邪魔なんですよね(笑)
MacBookと同時に購入したのがMOFTという商品です!
こちらは折り畳んだ時、薄くなるので持ち運ぶ時も邪魔になりません。
厚さわずか3mm!!
MOFT
MOFTは角度が15度、25度と選べるのもGoodですね。

覗き見防止フィルム

マグネットで画面に装着させるタイプの覗き見防止フィルムです。
使いたい時だけワンタッチで取り外しができるので便利ですね!
他の人の視線が気になるといった方にオススメです!

自宅でMacBook Pro/Airを使うときにあると作業効率バク上がりな周辺機器

正直、MacBook1つあればどんな作業でもできてしまうのですが
これからご紹介するアイテムがあると快適に作業できますよ!!

チェアー

自宅で作業する上でチェアーは必須です!
長時間座って作業すると身体が痛くなりますよね。
快適に作業するためにも椅子への投資は最重要と言ってもいいでしょう。
ぼくがオススメするのは高級オフィスチェアーよりもゲーミングチェアーです。
ゲーミングチェアーは、長時間座ることを想定して作られているので座り心地が最高です!!
まだ座ったことがないという方はぜひ店頭で座ってみてくださいね!
病みつきになりますよ(笑)
ぼくが使用しているAKRacingのゲーミングチェアーのレビューです。
AKRacingゲーミングチェア
【レビュー・感想】AKRacingゲーミングチェア『Nitro』はデスクワークをする人に最適!! 長時間のデスクワークがつらい デスクワークのせいで腰が痛い デスク作業をしている人だとこんな悩みを持っ...

モニター

モニターを導入することのメリットは主に2つです。
モニターのメリット
  • 作業領域が上がり生産性向上
  • 目線が上がるので猫背予防になる
逆にデメリットは
モニターのデメリット
  • 良いモニターは値段が高い
  • 場所をとる
といったところでしょうか。
1万程度のモニターでも
作業領域が上がるだけであると生産性がとても上がりますよ!

PCスタンド

モニターを置くスペースがないという方にはPCスタンドがオススメ!
こちらもモニターと同様に目線を上げてくれます。
MacBookの排熱効率が良くなるメリットもありますよ。
ぼくが使っているのはこちら!
PCスタンド
少々お値段は高くなりますが、
高さや角度の調整ができるものもあります。
折りたたむこともできるので、使わない時も邪魔にならないですね!

マウス、キーボード

モニターやPCスタンドを使う場合は一緒に購入しておきたいですね。
PCスタンドに乗せるとキーボードとトラックパッドがとても使いにくいので(笑)

MacBook Pro/MacBook Air と一緒に買うべき周辺機器のまとめ

MacBook Pro/MacBook Airを買ったら
一緒に購入していきたい周辺機器についてご紹介しました!
なんといっても必須なのは「マルチハブ」と「保護ケース」です!!
あとは使っていく中で必要だと思ったら追加で購入していきましょう!